『社会シミュレーション』が、日刊工業新聞(2017年10月27日発行)にて紹介

 小局の書籍『社会シミュレーションー世界を「見える化」する』が,日刊工業新聞(2017年10月27日発行)にて紹介されました。
 
 災害・環境問題・都市問題・グローバリゼーション問題など,社会をとりまく予測不能な問題を「見える化」して読み解く手法として, 「社会シミュレーション」が注目されています。
 本書では, トランプ大統領のツイート, 航空機での人の移動, Twitterのデマ拡散, 街並みの変化, 歴史的建造物の内部透視, エージェントモデルなど, 身近なテーマにシミュレーションを適用した例を, 6人の専門家が紹介します。
 社会シミュレーションの可能性から未来を見つめられる一冊です。

 詳しく知りたい方は,ぜひともこちらの方もお手にとってみてください。


日刊工業新聞トップページへ

カテゴリ別お知らせ

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加