新刊

デジタルプリンタ技術 改訂 インクジェット

デジタルプリンタ技術 改訂 インクジェット

インクジェットプリンタをとりまく研究・技術動向や、基本的な性能の向上、インク材料の多様化等の変化を踏まえて改訂。

著者 日本画像学会
藤井 雅彦 監修
ジャンル その他
出版年月日 2018/07/20
ISBN 9784501631406
判型・ページ数 A5・308ページ
定価 本体3,300円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

既刊「インクジェット」の改訂版。インクジェット技術は、平面な紙への印刷のみならず、様々なメディアへの印刷を可能にするとともに、さらに幅広い産業への応用が期待される。本書は、第一線の著者陣により、インクジェットプリンタをとりまく研究・技術動向や、印刷速度など基本的な性能の向上および昨今のインク材料の多様化等の変化を踏まえて改訂。

■シリーズ続刊にあたり

日本画像学会は,2008年に学会創立50周年記念事業の一環として「デジタルプリンタ技術」シリーズから『電子写真』『「電子ペーパー』『インクジェット』『ケミカルトナー』の4点を発刊した。これらはイメージング技術の中核として,イメージング技術の全体像を俯瞰できるものであった。それから10年が経過し,学会が60周年を迎えるにあたり,本シリーズの改訂や新規発刊の必要性について学会内で改めて議論した。そのなかで,インクジェット技術についてはこの10年間にいろいろな技術進化および市場拡大があり,既刊『インクジェット』は改訂すべきとの見解に至った。さらに,既刊4点の領域に加え,画像処理技術や感光体技術についても中核技術として,新たに教科書を発刊すべきとの結論に達した。
これらを踏まえ,日本画像学会では60周年記念事業として,「デジタルプリンタ技術」の続刊として,現『インクジェット』の改訂と画像処理および感光体を取り上げ,下記3点の刊行を進めることとした。
『改訂 インクジェット』
『デジタルプリンティングのための画像処理(仮題)』
『有機半導体(仮題)』
インクジェット技術については技術の進化や市場の拡大などもあり,好評を博した既刊『インクジェット』を大幅に改訂し,今後10年以上にわたり活用できるものをねらった。一方,画像処理技術については,これまで画像プリント技術をターゲットとした教科書がなかったことを受け,デジタルプリンティングのための画像処理に焦点を当てる。また,『有機半導体』は電子写真技術としての有機感光体技術に加え,これを基礎とする有機ELや有機太陽電池等への広がりも含め,有機半導体技術全体を俯瞰する内容とした。
これらの新たな3点が「デジタルプリンタ技術」シリーズの既刊4点とともにデジタルイメージング分野の更なる発展に資することを願っている。

2018年5月
日本画像学会会長 面谷 信
出版委員長    山﨑 弘

■改訂にあたり

2008年に「インクジェット」初版を上梓して10年が経過した。この間,インクジェット技術の適用市場やプレイヤは大きく変化した。すなわち紙メディアを中心とした市場から,紙以外のメディアを扱う市場への広がりであり,具体的にはさまざまな産業向けプリンティング市場,商業印刷市場やデジタルファブリケーション市場への本格的な進出である。
「インクジェット」は初版以降多くの方に手にとっていただき,今日まで第5刷まで版を重ねた。これは,技術的な内容は普遍的なものにしようとした初版のねらいを,時間や立場を超えてインクジェット技術者に理解していただいた賜物だと考える。初版で記述した技術内容は近年の市場変化においても,学ぶべき重要かつ基本的なものとしての位置づけは変わらず,本改訂版においてもほぼそのまま残した。一方,上述した市場の変化に伴い,技術の広がりや,新規技術の登場も見られるようになってきた。この10年間は,これら技術進化が市場拡大を牽引した側面と,市場変化に技術が対応した側面の両方がある。本改訂版においてもこの両面から,今後も基本技術として定着し,インクジェットに従事する技術者が知っておくべき新たな基本的知識を追加した。
もっとも大きく改訂した第4章のインク技術においては,新たに登場したインクの解説や,色材についてよりわかりやすく見直した。化学品(インク)製造,輸出入に関する法規制についても新しい節を設けた。第1章および第2章では,市場変化に対応して登場した新規方式や,プリントヘッドの新規技術について説明を加えた。その他の章においても,単に技術トピックスとしてではなく,技術進化のマイルストーンとして位置づけられる技術項目を追記し,説明している。
今回の改訂により,さらにこの先の10年においても本書がインクジェット技術者にとっての教科書であり続けると信じている。既に初版を購入された方も,これからインクジェットを学ばれる方も,ぜひ,本書をお手元においていただきたい。この改訂版を上梓する2018年はインクジェットプリンタが登場して50年という節目の年である。本書で基礎を十分学んだうえで,インクジェットの可能性を活かす研究・開発を行い,さらなる50年に向けインクジェット技術で新たな価値を提供し続けていただきたい。

2018年5月
藤井 雅彦
第1章 インクジェットの分類と歴史
 1.1 インクジェット方式の分類と特徴
  1.1.1 連続噴射型
  1.1.2 オンデマンド型
  1.1.3 サーマルインクジェットとピエゾインクジェットの比較
  1.1.4 その他方式(プリントプロセスに特徴のあるもの)
 1.2 インクジェットの歴史
  1.2.1 基礎研究期
  1.2.2 各種方式の提案と製品化
  1.2.3 最近の製品動向
第2章 プリントヘッド技術
 2.1 サーマルインクジェット
  2.1.1 サーマルインクジェットの吐出プロセス
  2.1.2 発泡現象の物理
  2.1.3 プリントヘッドの構成
  2.1.4 駆動回路
  2.1.5 プリントヘッドの製造方法
  2.1.6 サーマルインクジェットの原理的特徴
  2.1.7 技術的課題
  2.1.8 新しいタイプのサーマルインクジェット
  2.1.9 サーマルインクジェットのラインプリンタへの展開
 2.2 ピエゾインクジェット
  2.2.1 ヘッド構造と吐出原理
  2.2.2 圧電素子
  2.2.3 各種ピエゾヘッドの構造と特徴
  2.2.4 ピエゾヘッドの解析モデル
  2.2.5 より正確な管路の集中定数回路モデル
  2.2.6 ヘッド設計
  2.2.7 ピエゾヘッドのシミュレーション
  2.2.8 ピエゾインクジェットヘッドのインク滴多階調化技術
  2.2.9 ピエゾインクジェットの信頼性向上技術
 2.3 連続噴射型インクジェット(荷電偏向制御型)
  2.3.1 液滴化
  2.3.2 帯電,偏向
  2.3.3 インク回収
  2.3.4 飛翔軌跡の精確な制御
第3章 画像形成メカニズム
 3.1 ドット形成の概要
  3.1.1 ドット形成過程の観察
  3.1.2 にじみ率の概念
 3.2 インク滴のメディアへの着弾
 3.3 インクのメディアへの浸透
  3.3.1 メディアの吸インク特性(ブリストー法)
  3.3.2 インクジェット用紙への浸透-皿型浸透モデル
  3.3.3 普通紙への定着
  3.3.4 反応による定着
 3.4 ドット形成プロセスと画質欠陥
  3.4.1 スプラッタ
  3.4.2 フェザリング
  3.4.3 ブリーディング
  3.4.4 裏抜け
  3.4.5 色順ムラ
  3.4.6 色調の時間変化
  3.4.7 転写による画像形成
  3.4.8 インク滴吐出観察
第4章 インク技術とプリント物の保存性
 4.1 インクの分類と特徴
  4.1.1 液性による分類
  4.1.2 色材による分類
  4.1.3 用途と求められる特性
 4.2 インクに要求される特性
  4.2.1 吐出特性
  4.2.2 保存安定性
 4.3 インクに使われる色材と材料,および設計
  4.3.1 染 料
  4.3.2 顔 料
  4.3.3 インクの構成材料
 4.4 各種インクの特性とその用途
  4.4.1 紫外線硬化型インク(UVインク)
  4.4.2 非吸収性メディア用インク
  4.4.3 捺染インク(昇華転写インクを含む)
  4.4.4 デジタル商業印刷用インク
  4.4.5 特殊インク
 4.5 保存性と国内法規制
 4.5.1 インクジェットプリント画像の保存性
 4.5.2 国内法規制
第5章 メディア技術
 5.1 メディアの必要特性と分類
  5.1.1 メディアの必要特性
  5.1.2 メディアの分類と特徴
  5.1.3 メディアを構成する材料
 5.2 産業用途におけるメディア
  5.2.1 サイン&ディスプレイ用途メディアの分類と特徴
  5.2.2 商業印刷用途メディアの分類と特徴
 5.3 インクジェットメディアの環境対応
第6章 画像形成技術
 6.1 インクジェット高画質化と画像処理技術
 6.2 色変換処理
  6.2.1 演算による色変換処理
  6.2.2 3次元ルックアップテーブルによる色変換処理
  6.2.3 3D-LUT最適化とインクの多色化対応
  6.2.4 色分解工程
  6.2.5 カラーマッチング工程
 6.3 ハーフトーニング
  6.3.1 インクジェットとハーフトーニング
  6.3.2 ディザ法
  6.3.3 誤差拡散法
  6.3.4 ブルーノイズマスク法
 6.4 インタレース処理
  6.4.1 インタレース走査
  6.4.2 マルチパス
  6.4.3 バンディング補正
  6.4.4 双方向プリントモード
 6.5 まとめ
第7章 システム技術
 7.1 インクジェットプリンタの基本構成
  7.1.1 インクジェットの基本プリント動作
  7.1.2 シリアルプリンタとラインプリンタ
 7.2 インク供給ユニット
  7.2.1 インク供給方式
  7.2.2 インク供給に求められる機能
  7.2.3 キャリッジ動作とインク供給
  7.2.4 インク残量検知
 7.3 メンテナンス
  7.3.1 プリントヘッドの不具合
  7.3.2 プリントヘッド不具合の要因
  7.3.3 プリントヘッド不具合の予防・回復動作
  7.3.4 メンテナンスの実施
  7.3.5 メンテナンスで使用したインク
 7.4 メディア搬送
  7.4.1 メディアの搬送経路
  7.4.2 主走査と副走査の駆動制御
  7.4.3 メディアの平坦搬送
  7.4.4 メディアの搬送機構
 7.5 ラインプリンタ
  7.5.1 ラインヘッドによる高速化
  7.5.2 ラインプリンタの課題
 7.6 その他のシステム技術
  7.6.1 プリントヘッドの不具合,および画質欠陥の発見と対応
  7.6.2 プリントヘッドの特性ばらつき対応
  7.6.3 温度特性対応
  7.6.4 マルチノズル対応
  7.6.5 ミスト対応
第8章 高性能化への取り組み
 8.1 高画質化
  8.1.1 インクジェット専用紙における高画質化
  8.1.2 普通紙における高画質化
 8.2 高速化
  8.2.1 吐出インク滴数の増加
  8.2.2 プリント外時間の低減
  8.2.3 並列処理
 8.3 画質,速度以外の性能向上
第9章 産業および工業応用
 9.1 産業用途への展開
  9.1.1 サイン&ディスプレイ
  9.1.2 インクジェット捺染
  9.1.3 フォーム印刷
  9.1.4 特殊印刷
  9.1.5 その他の用途
  9.1.6 オフセット印刷代替市場への取り組み
 9.2 工業用途への展開
  9.2.1 インクジェット法の特徴
  9.2.2 インクジェット法の課題
  9.2.3 工業用途に用いられるインクジェットヘッドとインク
  9.2.4 インクジェット法の適用事例

ご注文

3,300円+税

カートに入れる

外部サイトで調べる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧

2018.08.10 NEWS

★東京電機大学出版局 移転のお知らせ

2018.07.24 NEWS

夏期に伴う休業のお知らせ

2018.05.30 NEWS

『コンピュータとは何か?』読売新聞にて紹介!

2018.05.25 NEWS

平成30年度 東京電機大学学術振興基金「研究成果出版費援助」募集中!

2018.05.10 NEWS

『Inventorによる3D CAD入門』ロボコンマガジンに紹介

2018.05.09 イベント

『良書を誇る大学出版部特集』フェア開催

2018.05.02 NEWS

『スティーブ・ジョブズIV-楽園追放とピクサー創立-』毎日新聞に掲載!

2018.04.25 NEWS

『Inventorによる3D CAD入門』日刊工業新聞に掲載!

2018.04.13 NEWS

『学生力を高めるeポートフォリオ』 全私学新聞に掲載されました。

2018.03.28 NEWS

『学生力を高めるeポートフォリオ』 日刊工業新聞にて書籍紹介されました。

2018.03.20 NEWS

新刊情報 3月10日刊行『第一級陸上特殊無線技士試験 集中ゼミ 第3版』

2018.03.16 NEWS

新刊情報 3月15日刊行『Inventorによる3D CAD入門』

2018.03.15 NEWS

新刊情報 3月15日刊行『スティーブ・ジョブズⅣ』

2018.03.09 PR

『アマゾン・コムの野望』の著者 脇 英世氏がテレビ出演いたしました

2018.03.07 NEWS

『学生力を高めるeポートフォリオ』 ニュースリリース

2018.03.07 NEWS

新刊情報 2月20日刊行『学生力を高めるeポートフォリオ』

2018.03.07 PR

計測自動制御学会誌「計測と制御」書評掲載 『バッテリマネジメント工学』

2018.02.16 NEWS

2月23日,2月24日 試験本番! 航空無線通信士試験を突破しよう!!

2018.02.15 NEWS

新刊情報 2月20日刊行『電気法規と電気施設管理 平成30年度版』

2018.02.15 NEWS

本日2月15日より、HPをリニューアルいたしました。

2018.02.14 イベント

「築地本マルシェ」に東京電機大学出版局が出店いたします!

2018.02.02 PR

小局の書籍を,日刊工業新聞(2018年1月31日発行)に広告掲載しました。

2018.01.18 NEWS

航空無線通信士試験 定番対策本 2冊発売!

2018.01.08 PR

『社会シミュレーション』が2017年12月20日「化学工業日報」にて紹介

2017.12.17 PR

『社会シミュレーション』が、「日経エコロジー」2018年1月号にて紹介

2017.12.10 NEWS

ジュンク堂書店池袋本店:『スティーブ・ジョブズ』『スティーブ・ジョブズⅡ』紹介

2017.12.10 NEWS

情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験を突破しよう!! 厳選問題集発売!