わかりやすい上水道と給水装置 第4版

給水装置工事主任技術者試験基礎テキスト

わかりやすい上水道と給水装置 第4版
著者 榮森 康治郎
ジャンル その他
出版年月日 2005/09/01
ISBN 9784501620905
判型・ページ数 A5・248ページ
定価 本体2,900円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問い合わせ・感想

近年の建築技術・建築設備に対応して改訂

はじめに
 給水装置は,水道の技術部門として極めて重要な分野であり,かつ,建築設備に不可欠な部門である.
 しかし,今日,水道の技術書をみると,そのほとんどが水道施設の設計施工維持管理に関するものであり,また,建築設備の技術書は大部分が建築内部の給排水・空調に関するもので,肝心な給水装置の専門書は極めて少ないのが実情である.
 筆者は,32年余にわたり東京都水道局において,主として給水装置および配水の実務に携わり,かつ,10余年にわたり専門学校の建築設備工学科において上水道の講座を担当した.この貴重な経験から,給水装置の重要性と何か求められているかを知ることができた.
 本書は,こうした現状と体験を踏まえて,従来における給水装置のとらえ方を一新し,しかも,その変還を詳しく追いながら現状を把握する等,実務に必要な事項を中心にわかりやすくまとめたものである.あわせて,関連する上水道のあゆみとあらましにも触れた.したがって,給水装置に携わる方々,および建築設備工学を学ぶ方々に,必ず役立つものと確信する.

 昭和61年2月
 榮森康治郎

第4版の発刊にあたって
 本書は昭和61年4月の発刊以来,およそ20年にわたり多くの皆様のご愛顧を賜り,増刷を重ねてまいりました.
 この間,平成4年3月には増強版(第2版)として大きな飛躍を遂げ,さらに平成10年6月,新版(第3版)として時代の変還に対応すべく大巾な見直し等を行ってまいりました.
 このたび通算14刷を機に第4版として,新しい時代に対応するよう内容のさらなる整備・充実をはかりました.
 今,給水装置は新時代とともに,水道の先端設備として,広く話題を呼んでいます.
 給水装置をはじめ,水道の各部門や建築設備に携わる技術者,建築設備工学を学ぶ方々はもちろん,給水装置工事主任技術者を目指す受験者にあっては,本書でその基本かつ広範な知識を学ぶことができます.自身をもっておすすめする次第です.

 平成17年8月
 榮森康治郎
給水装置五訓
第1章 上水道のあゆみ
第2章 上水道のあらまし
第3章 給水装置のあらまし
第4章 給水装置の設計水量
第5章 給水管の分岐
第6章 止水栓(仕切弁)の設置
第7章 メータの設置
第8章 給水管の材質
第9章 給水管の接続
第10章 給水管の布設
第11章 給水器具(給水用具)
第12章 節水機器
第13章 給水装置の安全措置
第14章 受水槽と受水槽以下
第15章 給水装置の図面
第16章 給水装置に必要な水質の知識
第17章 中高層階への直給給水
第18章 指定給水装置工事事業者と給水装置工事主任技術者
参考文献および資料
索引
コラム

ご注文

2,900円+税

外部サイトで調べる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧