大気圏の環境

大気圏の環境
著者 有田 正光 編著
岡本 博司
小池 俊雄
中井 正則
福島 武彦
藤野 毅
ジャンル その他
出版年月日 2000/01/01
ISBN 9784501617608
判型・ページ数 A5・276ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問い合わせ・感想

 大気圏の環境問題は煙突からの煙の拡散のように局所的な問題から,フロンガスによるオゾン層破壊や二酸化炭素による地球温暖化の問題などの地球規模の問題まで広範囲に及ぶ。本書では,これらの大気圏の環境問題を最近の知見を含めて広範囲に採り挙げ,大気圏の環境問題についての理解を深めるために,平易に執筆した。

 地球環境は水圏・気圏・地圏の3圏の環境で構成されている。本書では,既刊の『水圏の環境』(東京電機大学出版局刊)に続き大気圏の環境問題を採り挙げる。
 大気圏の環境問題は煙突からの煙の拡散のように局所的な問題から,フロンガスによるオゾン層破壊や二酸化炭素による温暖化の問題などの地球規模の問題まで広範囲に及ぶ。本書ではこれらの大気圏の環境問題を最近の知見も含めて広範囲に採り挙げるとともに,平易に執筆し,より多くの読者に大気圏の環境問題についての理解を深めていただくことを目的としている。
 なお,流体の運動の基礎方程式・密度流・拡散や分散などについては既刊の『水圏の環境』との重複を避け,「思い出そう」のコーナーに略述,もしくは『水圏の環境』参照などと記述した。
 「水圏の環境」と同様に有能な共著者に恵まれ,初期の目的をある程度達成できたと考えている。本書が世のお役に立てればと願う。
 本書の出版に当たり東京電機大学学術研究奨励金(学術研究援助:研究成果出版費)より補助を受けたことを記して感謝の意を表します。
 西暦2000年1月1日(松風台にて)

有田正光
第1章 大気流動の基礎
第2章 ガスと大気環境
第3章 植生・都市・砂漠と大気環境
第4章 水文現象と大気環境
第5章 気圏から水圏・地圏への負荷
演習問題の解答

ご注文

2,800円+税

外部サイトで調べる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧