サッカーフィットネスの科学

科学的分析に基づいたトレーニング

サッカーフィットネスの科学
著者 大橋 二郎
池田 誠剛
沼澤 秀雄
掛水 隆
赤木 真二 写真
ジャンル その他
出版年月日 1998/01/01
ISBN 9784501615802
判型・ページ数 A5・176ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問い合わせ・感想

 今後日本全体がレブルアップしていくためには、技術の高さはもとより、90分間戦い抜くためのフィットネス強化が最重要であると言われておりますが、本書は、そのためにサッカ?のゲ?ムで要求されるフィットネスを科学的に分析し、いかに効率よく、しかも安全にトレ?ニングするかという選手やコ?チの要求に最新の具体的なトレ?ニング方法を例にあげてわかりやすく答えるものであります。

 Jリーグ発足後,日本代表,オリンピック代表,ユース代表と日本は世界レベルで活躍できるようになりました。ことに日本代表はワールドカップ98フランス大会アジア地区最終予選を突破し,世界のサッカー先進国の仲間入りをした感があります。しかしながら,この予選で日本代表は苦戦の連続で一時予選突破が危ぶまれるところまで追い込まれました。4年前の‘98アメリカ大会予選でもロスタイムに失点をし,W杯出場を逃したいわゆる「ドーハの悲劇」といわれている苦い経験もありました。国際試合での真剣勝負の厳しさを改めて実感したW杯予選でした。今後,‘98フランス大会,日韓で開催される2002年のW杯に向けさらによい成績を残すには,技術の高さはもとより90分間戦い抜くためのフィットネス強化も重要になってきます。ただ,フィットネストレーニングといっても単に疲労困ぱいするまでトレーニングすれば良いというものではありません。間違ったトレーニングでは無駄な時間を使うばかりか,故障を起こしたり,サッカーに対する情熱を失わせることさえあります。サッカーの特徴を知り,ゲームで要求されるフィットネスを科学的に効率よくトレーニングすることが最良の方法です。心身の成長やレベルに応じた間違いのないトレーニングこそ,日本全体のレベルアップにつながるのです。
 そこで今回の「サッカーフィットネスの科学」は,サッカーのゲームで要求されるフィットネスを分析し,そのトレーニング方法について執筆することになりました。.本書はゲームの分析データと,これに基づいて行われているJリーグのトップ,ユースチームのトレーニング方法が豊富に示されています。「いかに効率よくしかも安全にトレーニングするか」というプレーヤーやコーチの要求にお答えするものであり,ぜひ参考にしていただきたいと考えています。
 最後に前著「サッカーおもしろ科学」,「サッカーゴールへの科学」に続き,選手強化のために重要な要素の一つであるフィットネスについて,出版の機会を与えてくださった東京電機大学出版局の岩下行徳氏ならびに橘内文氏のご好意に対し,心より感謝申し上げる次第であります。
 平成9年11月吉日             
著者記す
大橋 二郎・池田 誠剛・沼澤 秀雄・掛水 隆
第1章 トレーニングの科学的原理
第2章 科学的分析からサッカーのフィットネスを見る
第3章 科学的分析に基づいたフィットネストレーニング

ご注文

1,800円+税

外部サイトで調べる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧