マニュアルが教えないMFC 第2版

Visual Studio .NET対応

マニュアルが教えないMFC 第2版
著者 矢野 越夫
ジャンル 情報・コンピュータ
出版年月日 2004/03/01
ISBN 9784501537203
判型・ページ数 B5変・440ページ
定価 本体5,400円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

Visual Studio .NETに対応
1 基礎的なこと
 1.1Windowsの概要
 1.2MFCを使うとこんなに便利
 1.3MSVCの実際の操作
 1.4簡単な例
 1.5開発の実際
 1.6オブジェクト指向プログラミングとは
 1.7Windowsとオブジェクト指向プログラミング
 1.8MFCのクラス
 1.9アプリケーショの構造
2 描画要素
 2.1CDCクラス
 2.2ペン
 2.3ブラシ
 2.4ビットマップ
 2.5CDCまとめ
3 ダイアログボックスとその仲間
 3.1メッセージボックス
 3.2MFCでのメッセージボックス
 3.3ダイアログボックス
 3.4ダイアログボックスとデータ
 3.5モードレスダイアログボックス
 3.6メッセージウィンドウの動的生成
 3.7ダイアログの動的生成
 3.8部品間の連携
 3.9ダイアログボックスまとめ
4 ドキュメント/ビュー構造
 4.1ドキュメントとビュー
 4.2SDIプログラムの実現
 4.3MDIの実装
 4.4ドキュメント/ビュー構造のまとめ
5 メニューとツールバー
 5.1メニューの正体
 5.2MFCのメニュー
 5.3フレームクラスのメニュー
 5.4ツールバー
 5.5サンプルプログラム
 5.6ダイアログボックスとメニュー
 5.7メニューのまとめ
6 いろいろなView
 6.1Viewの概要
 6.2CFormView
 6.3CTreeView
 6.4CListView
 6.52つのView
 6.6Viewのまとめ
7 印刷
 7.1Win32における印刷とは
 7.2MFCでの印刷
 7.3印刷のまとめ
8 独自のクラスと部品
 8.1独自のクラス
 8.2リソースなし部品
 8.3MSVCのリソースが使える部品
 8.4MFCクラスの派生クラス
 8.5独自のクラスのまとめ
APPENDIX A VisualC++Ver.6.0
APPENDIX B VisualC++.NET
付属CD?ROMについて
索引

ご注文

5,400円+税

カートに入れる

外部サイトで調べる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧