情報科学セミナー 人工生命と進化システム

情報科学セミナー 人工生命と進化システム
著者 ATR進化システム研究室
下原 勝憲
トーマス・レイ
フーゴ・デガリス
溝口 潤一
邊見 均
ヤリ・ワーリオ
和田 健之介
今田 彬
ジャンル 情報・コンピュータ
出版年月日 1998/03/01
ISBN 9784501528409
判型・ページ数 A5・236ページ
定価 本体3,300円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問い合わせ・感想

人工生命とは情報の視点から生命の本質を探ろうとする研究分野であり、進化システムとは自発的、相互依存的に生成される変化を利用して、ソフトウエア的、ハ?ドウエア的な構造を自律的に創出するシステムである。
 本書は、ATR人間情報通信研究所で進めている「脳コミュニケ?ションのための進化システムの研究」の基になった考え方を取り上げ、平易に解説した。
序章 脳コミュニケーションのための進化システム
第1章 進化システムとしての人工脳をめざして
第2章 ディジタル生物の進化・生態系・最適化
第3章 CAM-Brain:進化するハードウェア
第4章 プロダクション遺伝的アルゴリズム
第5章 自律進化型ソフトウェア設計
第6章 知性の創発
第7章 汎用モジュールとアルゴリズムの進化
第8章 今後の展望

ご注文

3,300円+税

外部サイトで調べる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧