第四級アマチュア無線技士 試験問題集

合格精選400題

第四級アマチュア無線技士 試験問題集

第四級アマチュア無線技士の国家試験に最近出題された問題を出題分野ごとに整理して収録。本書をマスターすれば合格に近づく。

著者 吉川 忠久
ジャンル 電子・通信
出版年月日 2014/05/01
ISBN 9784501330408
判型・ページ数 A5・208ページ
定価 本体1,600円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

第四級アマチュア無線技士の国家試験に最近出題された問題を出題分野ごとに整理して収録。実際の試験では、同様の問題が繰り返し出題されているので、本書をマスターすれば合格に近づく。表面に問題、裏面に解答・解説を掲載して、各問題をチェックしながら学習できる。

合格をめざして
 本書は,第四級アマチュア無線技士(四アマ)の国家試験を受験しようとする方のために,短期間で国家試験に合格できることを目指してまとめたものです.
 アマチュア無線を始めようとする方は,まず,四アマなどの無線従事者の免許をとらなければなりません.無線従事者の免許をとるには,(公財)日本無線協会で学習する方法が一番の近道です.しかし,これまでに出題された問題の種類は結構多く,また,専門用語が多いので単に暗記しようとしてもなかなかたいへんです.
 そこで本書は,四アマの国家試験で出題された問題を項目別にまとめて,単なる言葉の暗記ではなく,問題を解くために必要な解説を付けて内容が理解できるようにしました.また,チェックボックスによって理解度を確認できるようにしましたので,これらのツールを活用して学習すれば,短期間で試験に合格する力をつけることができます.

国家試験に効率良く合格するために!!
 国家試験ではこれまでに出題された問題が繰り返し出題されています.そこで,既出問題が解けるように学習することが,効率良く合格する近道です.
 本書を繰り返し学習すれば,合格点をとる力は十分つきます.
 いくつもの本を勉強するより,
”本書を繰り返し学習して,同じ問題が出たときに失敗しないこと!!”
 このことが試験に合格するために,最も重要なことです.

アマチュア無線を始めるには
 国家試験に合格したら,無線従事者の免許を申請して四アマの免許を取得してください.次に無線機を準備してアマチュア無線局を開局します.アマチュア無線には,いろいろな楽しみ方があります.近くの仲間とおしゃべりを楽しんだり,外国の人と交信したり,あるいは無線機を自作して実験することもできます.
 本書によって,一人でも多くの方が四アマの資格をとって,アマチュア無線を楽しまれることのお役に立てれば幸いです.

2014年4月
筆者しるす
合格のための本書の使い方

無線工学
 無線工学の基礎
 電子回路
 送信機
 受信機
 電波障害
 電源
 空中線および給電線
 電波伝搬
 測定
法規
 目的・定義
 無線局の免許
 無線設備
 無線従事者
 運用
 監督
 業務書類

ご注文

1,600円+税

カートに入れる

外部サイトで調べる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧