理工学講座 半導体工学

基礎からデバイスまで

理工学講座 半導体工学
著者 深海 登世司 監修
樋口 政明
本間 和明
藤中 正治
小林 保正
町 好雄
青野 朋義
原 和裕
中野 朝安
木下 彬
ジャンル 電子・通信
シリーズ 理工学講座
出版年月日 1987/02/01
ISBN 9784501311902
判型・ページ数 A5・348ページ
定価 本体3,700円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問い合わせ・感想

 科学技術革新の一翼を担う半導体工学を初めて学ぶ人のために基礎に力点をおいて編集。2色刷
第1章 緒論
第2章 半導体の基礎的性質
第3章 ダイオードとバイポーラトランジスタ
第4章 電界効果トランジスタ
第5章 集積回路
第6章 光電素子(オプトエレクトロニックデバイス)
第7章 その他の半導体デバイス
第8章 半導体材料と素子製造技術

ご注文

3,700円+税

外部サイトで調べる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧