早わかり 第二種電気工事士受験テキスト 第4版

早わかり 第二種電気工事士受験テキスト 第4版
著者 渡辺 敏章
須賀 寛光
茂木 仁博
角田 浩二
ジャンル 電気
出版年月日 2002/04/01
ISBN 9784501110208
判型・ページ数 A5・224ページ
定価 本体2,400円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問い合わせ・感想

 重要事項と例題・解答を見開き頁に配し、効率的学習を可能にした。

 電気事業法および電気用品取締法の改正に伴い,内容を全面的に見直し,改訂した。

■ まえがき
 この本は,第二種電気工事士筆記試験の合格をめざして勉強しようとする人達が,合格をめざそうと思った日から,試験前日まで,この一冊を勉強すれば,目標が達成されることお目的に編集した者である.
 この本の内容は
 (1) 電気の関する基礎理論
 (2) 配電理論および配線設計
 (3) 電気機械器具
 (4) 電気工事の施工方法
 (5) 一般的用電気工作物の検査方法
 (6) 一般的電気工作物の保安に関する法令
 (7) 配線図
 (8) 鑑別
として,全8章から構成されている.
 また,本書の特長は,
 (1) 「配線図」と「鑑別」を除けば,どのページを開いても,左側ページが「まとめ」,右側ページが「例題と解答」になっているので,どこから学習を始めても,理解できるようになっている.
 (2) 各章の「まとめ」は,できるだけ理解がしやすいように,十分検討し,工夫をこらしたわかりやすい図面等を多く挿入して,整理されている.
 (3) 各章に用いられている「例題」と「既往問題」は,過去10年間に出題されたものの中から精選し,その解答は,1問1問をあらゆる角度から検討を加え,更に他の章と関連付けをしながら,十分に解説をしている.
 以上の点から,本書は,特に試験直前の頭の整理にも役立ち,必ずや試験開始直前まで,この本を手放すことができなくなると思われる.
 本書で学習した者は,合格への最短距離を最も効果的に進み,日々毎に実力と自信を増し,めざす勝利の栄冠を勝ち取ることを信じてやまない.
 最後に,本書の製作に当たり,鑑別の資料を提供して頂いた松下電工㈱東京電設営業所高橋正弘氏,東邦電計㈱賀張雅弘氏に対し感謝の意を表すとともに,出版に際していろいろお世話いただいた東京電機大学出版局編集課のみなさんに深く御礼申し上げます.
昭和61年7月
著者しるす

■改訂に当たって
 本書は,初版を発行して以来十数年が経過し,その間,版を重ねて13版を数えるほどになり,多くの読者から愛好されてきた.
 今まで,出題傾向に合わせて常に見直してきたが,今回は電気事業法および電気用品取締法の改正に伴って,全体的に内容を見直し,改訂を行った.また、併わせて,姉妹編である「図解第二種電気工事士テキスト」との関連付を行い,各項目のテーマ欄に,該当節・項番号を付記することにした.これによって,更に理解を探めたい場合には,その該当頁を見ればすぐ判るようになっている.
 本書を十二分に使いこなして,勉強が進められるように,著者一同心から望んでおります.
 最後に,今回の改訂に当たってお世話になった出版局の皆様に御礼申し上げます.
1996年11月
著者記す
本書の学習の仕方
第二種電気工事士試験について
1 基礎理論
2 配電設計
3 機器・器具
4 施行法
5 検査と測定
6 関係法規
7 配線図
8 鑑別
付録 平成13年度 電気工事士試験問題〈午前の部〉

ご注文

2,400円+税

外部サイトで調べる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧