科学技術と教育を出版からサポートする

 

スティーブ・ジョブズ 青春の光と影

コンピュータ

脇 英世(著)

四六判  512頁 並製
 2,500円+税
ISBN 978-4-501-55280-0 C3004
在庫あり

奥付の初版発行年月 2014年10月
書店発売日 2014年10月10日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

アップル創設メンバーのスティーブ・ジョブズについて、誕生からアップル社創設などを語る。人間関係や時代背景も詳細に記述。

アップル創設メンバーのスティーブ・ジョブズについて、彼の誕生からアップル社創設などを記述。さらに彼の人間関係や時代背景についても事細かに記述。

目次

スティーブ・ジョブズの誕生と生みの親
 スティーブの生みの母ジョアン
 ジョアンの結婚遍歴
 ジョージ・シンプソン
 ひたすら西へ、ビバリーヒルズへ
 スティーブの実父ジョン・ジャンダーリ
スティーブ・ジョブズの育ての親と幼少年時代
 ポール・ラインホルド・ジョブズ
クララ・ハゴビアン
 養子縁組騒動
 アウター・サンセット地区の家
 マウンテンビューの家
 モンタ・ローマ小学校
 カーボン・マイクロフォン
 クリッテンデン中学校
 ロスアルトスの家
 クパチーノ中学校
 ホームステッド高校
 スペクトラ・フィジックス社
 周波数カウンターとビル・ヒューレット
スティーブ・ウォズニアック
 ステファン、スティーブン、スティーブ
 スティーブ・ウォズニアックの出自
 LMSCとサニーベールの家
 天才少年
 コロラド州立大学へ
 ペンタゴン・ペーパーズ
二人のスティーブ
 クリームソーダ・コンピュータ
 SWABJOBプロダクション
 ボブ・ディラン
 ブルーボックス
 キャプテン・クランチとの出会い
 ブルーボックスの販売
 ダン・ソコル
 ダイアル・ア・ジョーク
 米国のベトナム戦争介入
 スタンリー・カルノフ
 『地獄の黙示録』
ヒッピーと反戦運動の高揚
 ヒッピー
 テト攻勢
 シカゴの民主党大会会場外のデモ
 スティーブ・ウォズニアックと徴兵検査
 いちご白書
 フリー・スピーチ運動FSMとマリオ・サビオ
 血の木曜日事件
 ドナルド・レーガンの登場
 ニクソン・ドクトリン
 和平会談へ
 サイゴン陥落とベトナム戦争の終り
ティモシー・リアリーとババ・ラムダス
 消えた父トーテ
 ハーバード大学人格研究センターとシロシピン
 オルダス・ハクスリーとサイケデリック
 ビート世代の大物の来訪
 リチャード・アルパート
 シロシピンからLSDへ
 ハーバード大学からの追放
 ターンオン、チューンイン、ドロップアウト
 ビー・ヒア・ナウ
 ババ・ラム・ダス
クリスアン・ブレナン
 初恋の人 クリスアン・ブレナンとの出会い
 クリスアン・ブレナンの家庭
 映画『ハンプステッド』の製作
 ノー・グッド・ボイヨー
 スティーブとクリスアンの趣味
 クリスアン・ブレナンとの愛の暮らし
リード・カレッジ
 サンフランシスコ・ルネッサンス
 リード・カレッジと『吠える』の最初の録音テープ
 リード・カレッジ
 ダニエル・コトケとエリザベス・ホームズ
 ロバート・フリードランド
 あっという間のドロップアウト
 リード・カレッジ時代の読書
 パラマハンサ・ヨガナンダ『あるヨギの自叙伝』
 チョギャム・トゥルンパ・リンポチェ『タントラへの道』、『仏教と瞑想』
 アーノルド・エーレット『無粘液食餌療法』
 フランシス・ムーア・ラッペ『小さな惑星の緑の食卓』
アタリとノーラン・ブッシュネル
 テッド・ダブニー
 ノーラン・ブッシュネル
 ナッティング・アソシエイツ
 ギャラクシー・ゲーム
 アタリの設立
 アル・アルコーンとスティーブ・ブリストウ
 ピンポンとポン
 アンディ・キャップスの酒場
 ラルフ・ベア
 テレビ・ゲーム・システムの極秘開発
 マグナボックスのオデッセイ
 アタリのカルチャー
 従業員番号40番の社員
 インド放浪
 原初絶叫療法プログラムへの参加
 禅との出会い
マイクロ・コンピュータ革命の日は来た、しかし・・・
 エド・ロバーツ
 MITSとオルテア8800
 オルテアBASIC
 クロメムコ
 IMSAI
 ホーム・ポン
 ブレイクアウト
 アレックス・カムラットとコンピュータ・コンバーサ
 スチュアート・ブランド
 マイロン・ストラロフ
 ホール・アース・カタログ
 フレッド・ムーア
 ピープルズ・コンピュータ・カンパニー
 ホームブルー・コンピュータ・クラブ
 リー・フェルゼンスタイン
 TVタイプライター
スティーブ・ウォズニアック立つ
アップルーⅠの設計思想
 キーボードからの文字入力
 TV受像機への表示
 チャック・ペドル
 アップルーⅠの設計
 ジャック・トラミエル
 スティーブ・ジョブズの協力
 スティーブ・ウォズニアックのテキサス・ヒット
 ロン・ウェイン
アップル誕生
 アップル・コンピュータ・カンパニーの設立
 ポール・テレルとバイト・ショップ
 アップルーⅠの組み立て
 ロン・ウェインは去った
 更なる冒険への旅立ち
 アップルBASIC
 カセット・インターフェイス
 ランディ・ウィギントン
 クリス・エスピノサ
 オルテアBASIC
 タイニーBASIC
 ジム・ウォーレン
 ウェスト・コースト・コンピュータ・フェア
アップルⅡ
 電源ユニットとロッド・ホルト
 拡張スロット
 メモリの拡張
 カセット・インターフェイス
 ケースのデザインとジェリー・マノック
 キーボード
 RFモジュレータ
アップルの再編
 マイク・マークラ
 アップル・コンピュータの再編成と再出発
 アップル・コンピュータのビジネスプラン
 アーサー・ロック
 スティーブンス・クリーク・オフィス・センターへの移転
 マイク・スコット
 レジス・マッケンナ
 有名な第2代ロゴ
マイクロ・コンピュータ業界の変貌
 アップルⅡの劇的な登場
 強力なライバル、コモドール、ラジオシャックの出現
 マイクロソフトから6502BASICを買い取る
 アップルソフトBASICⅡ
 フロッピー・ディスク装置
 ボブ・シェパードソン
 バンドレー・ドライブへの移転
 ポール・ロートン、ウォズニアックと選手交代
華々しい成功の影に
 クリスアン・ブレナンの妊娠
 リサの誕生
 株式上場
 変身
文献

著者プロフィール

脇 英世(ワキヒデヨ)

上記内容は本書刊行時のものです。

弊社の本ではございません

ご注文はこちらから 質問する

2,500円(税抜)

在庫あり

送料500円

代金引換払いで直接購入

本を購入する 
購入手順のご案内
発売前の商品を購入することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください